トレード歴は何年ですか?


どうも
維新の介です

気が付いたらトレード10年目
早いもんです

っていうか
オッサンになるの早すぎ

最近
近いところがちょっと見えづらい(笑

でも正直
FXに出会ってなかったらどうなってたんだろ?
って考えると少々ゾッとします。

サラ金に900万前後の借金あったんで(笑
(※注:自分で作った借金ではありません)

で、この10年
ほとんど毎日
そして朝から晩までFXのことばかり考えていたわけです。

悩みはいつも同じ

「トレード上手くならないな~~」

いや、勝っているんですけどね。
でもやっぱり
「もっと!もっと!」って思ってしまうわけです。

だからいろんなことを試す
今のトレードを変えてみる
逆張りもやってみる
違うインジケーターを探してみる

結果・・・

ろくなことがない(笑

何かが改善されたことなんてありません(*´Д`)

そりゃそうだ
自分のトレードはトレンドフォローであり
ダウと上位足の方向を意識したトレードであり
そのトレードを10年近く続けてきたわけなんで

今さら新しい方法をやってみようとしても
10年続けたやり方に勝てるわけがないんです。

だってその方法に対しては「初心者」なんですもん。
改善されるわけがない(笑

で、よく聞くのが

「トレード歴5年ですが勝てません」ってセリフ

こういうトレーダーさんのほとんどは
確かにチャートを見てきたのは5年かもしれないけど
少なくとも同じトレード方法や
1つ芯の通ったやり方を5年間続けてきたわけではないこと

いろんな手法を試し
いろんな情報商材を買っては試し
勝てないもんだからさらに別の商材を買って試す

つまり
1つ1つのトレード方法については素人なんです。

1つの手法に対して数か月のキャリアがあればまだいいほう

手法を購入して数日試して
勝てないものだからもう使わない

それ、トレード歴数日だから・・・
勝てるわけがないから・・・



いくらトレード歴が長くとも
一定の方法に熟練していなければ素人と同じです。

トレーダーになるということはスペシャリストになるということです。

離婚するときに弁護士を探そうと思ったら
離婚専門の弁護士と知的財産権専門の弁護士のどちらを選びますか?
間違いなく前者ですよね?

いろんなジャンルをちょっとずつかじってますよ~
でも全然裁判で勝てないんです~

って言う弁護士に
人生を賭けるような仕事は依頼しないと思います。

でも勝てないトレーダーって
それをやってしまっているんです。

あっちの手法
コッチの手法

でも勝てないんです~(泣

そりゃそうだ。

軸を決めて
それを中心に考え続け実践し続ける

だからこそその方法に熟練するし
例えルール通りであっても
この局面ではリスクが高いからトレードしないという選択もできたりするんです。

そしてそのような判断ができることが
「裁量トレード」の素晴らしいところなのですから

トレードは何年やったから~で勝てるようになるものではないんですよ。
ある方法をトコトン突き詰めたのであれば
数か月で勝てるようになる人もいるってことを覚えておいてください。

Social bookmark

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る