基本とは◯◯である


どうも
維新の介です

基本、温厚と言われる私ですが、
トレードを教えていて
頭の奥で何かが「プツン」って音を立てるときがあります。

キーワードはこれ



「基本なんて知ってるよ〜」
「それより勝てる方法を教えてよ〜」


その「基本」ってどれ?
そこらに売ってるFXの入門書?
FXとは?で検索して出てくる情報?

知ってるってどの程度?
読んだだけで「知ってる」って言ってもいいの?

チャートの中の安値切り上げを見つけることができてないけど
それでも基本を知ってるの?

その水平ライン、全く意味がないけど
やっぱり基本を知ってる?

それ、トレンドラインじゃないけど大丈夫?

移動平均線に逆らっているけどトレンドフォローなんだ??

あれ?なぜダブルボトムがトレンド転換なのか知らないの?

勝てる方法ってなに?
教えるまでもなく基本の中に全部あるけど?

まさかインジケーターの組み合わせや
秘密の設定値があると思ってないよね?
だったら自動売買でいいもんね?

基本を知ってるなら勝てるでしょ?
私は基本しか使わずにトレード勝ってるよ?

水平ラインだけでも勝てるよ?
移動平均線だけでも勝てるよ?

ねぇねぇ(笑



イヤな奴になりそうなので
もっと言いたいことはあるけどこれくらいで ( ̄▽ ̄)



このセリフって、

「金づちでクギを打つ方法は入門書で読んだよ~」
「それより家を建てる方法を教えてよ~」

「バットの振り方って入門書を読んだよ〜」
「それよりプロで3割打つ方法を教えてよ〜」

って言っているに等しいです。

基本を「読んだだけ」で基本ができた気になり
その基本を極めた先に勝ちがあるとは考えず
勝つためには「楽な方法」があると信じて疑わない・・・

ハッキリ言って
基本をなめすぎです。



基本を知るということは
本質を知ることと心得てください。


本質だからこそ
基本と言われるものになり
長年使われ続けているのです。

ちょっと初心者用のサイトを見て
ちょっとトレードの入門書を読んで
基本とされている情報に少し触れただけで

「基本はわかった!」

笑うしかない(笑

勝ち「続けて」いるトレーダーは
勝てないトレーダーからしたら
信じられないくらい深いところまで見えています。

私は8年くらい前にすでに「カリスマトレーダー」とか言われて
(※自分で言ったんじゃないですよ!)
雑誌にも取り上げられていました。

でも今はその当時とはケタ違いにチャートが見えています。
当時とは全く違う次元で見ています。



それは「特殊」な何かを知ったからではなく
基本をより深めたからです。


いろいろな知識を身に付けるのが悪いことではありません。
多くの手法を覚えることも否定しません。

ですが、
全ては基本の上にあらねばなりません。

そしてその基本とは
相場の本質を捉えることです。

大切なことなのでもう一度言います。



基本を知るということは
本質を知ることと心得てください。


Social bookmark

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る