どのようなテクニカルの組み合わせが勝てるのか


トレードを始めたころって当然何も知らないので
ただ値動きを追いかけることしかできません。

上昇してきたから買う
下げてきたから売る

ある意味非常に素直で合理的です。
そして素直なだけに勝手にトレンドフォローになっていることが多いです。

特に、上位足に沿ったトレードをする・・・という
ある程度相場環境を考えたトレードをしていた場合
初心者ながらかなり大きく稼いだ覚えのあるトレーダーも多いのではないでしょうか?

で、あなたは今
当時そのままに勝っていますか?

勝っているのでしたら問題ありません。
でも?
もし負けているとしたら
いったいどこで負けるようになったのでしょう?

ここがわかれば
それまで勝っていたのだから
その時点にトレードを戻せば勝てるようになると思いませんか?

しかもですよ
おそらく当時よりも相場のことはよくわかっているはずですから
より安定して勝てる可能性もあるんです。

で、再度質問なのですが
どこから勝てなくなりました?

もちろん「最初から」って人もいると思いますけど
「テクニカルの組み合わせや設定値を考えるようになってから」って人
多くないですか?

実は

「どのようなテクニカルを組み合わせたら勝てるようになるのだろう?」

このように考え始めた時点で
勝てないトレーダーとしての道を歩み始めているのです。

でもテクニカル分析によってトレードするのに
テクニカルの組み合わせを考えたらダメなの?
と思われると思います。

ええ、ダメなんです。

でもこれは
テクニカル分析を使うなということではありません。
考える順番が違うのです。

まず最初に考えなければならないのは
テクニカル(インジケーター)の組み合わせではなく
「どうやったら勝てるのか?」という部分なのです。

トレードで勝つにはどうしたらいいのか?

まずこれを考えて
そこから生まれた考え方をチャート上に具現化するのが
テクニカルなのです。

先にテクニカルの組み合わせを考えるのではなく
自分が「何をしたいのか」をまず知ること

そしてそのためには
テクニカルをどのように組み合わせたら実現できるのか?

この順番で考える必要があるのです。

まず「行き先」を決める。
そして次に
その行き先に電車で行くのか飛行機で行くのか車で行くのかを決める。

行き先も決めずに
どの手段をとるのかで悩んでいても
時間の無駄どことか永遠にたどり着くことはできませんよ。

P.S
トレードで勝つには「まず」何を考えたらいいのか
 ↓ ↓

Social bookmark

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る